【秋のノースカロライナを楽しむ】ブルーリッジ山脈でもみじ狩りの旅 前編

Leave a Comment
10月の半ばに紅葉を見に、友人とノースカロライナ州のブルーリッジ山脈に2泊3日の旅行に行ってきました~。ブルーリッジ山脈はジョージア州からペンシルベニア州まで縦につらなる山脈で、10月~11月は紅葉がとっても綺麗なんです。


今回は紅葉を「山の上から」そして「森の中から」両方楽しもうと、事前にビューポイントやトレイルをチェック。


それでは中でも一番有名な紅葉スポット、ノースカロライナのグランドファーザーマウンテンを通る、ブルーリッジパークウェイという山道からドライブ開始~!


ブルーリッジパークウェイにはところどころビューポイントがあるので、車から降りて写真撮影ができます。ああ、空気が澄んでいてなんて気持ちいいんだ。。。って、あれ、紅葉はどこだ?


そうなんです、実はちょっと早く来てしまったみたいでまだ山一面の紅葉にはなっていませんでした。それでもここは山脈の入り口、奥へ行けばもっと紅葉が見られるかもと願いながら、予定していたトレイルへ向かいます。


しばらくすると湖が見えて来ましたよ。奥の方にちょっと紅葉が始まっているのが見えますか?


そのままブルーリッジパークウェイを走って行くと、「ラフリッジルックアウト/Rough Ridge Lookout」というビューポイントに到着。道路脇に小さな駐車場があって、車を停めて15分ほどトレイルを登った先にあります。ちなみにこの道路の周りには長~いトレイルがあって、あちこちに入り口がありました。ここはその中のひとつ。


すれ違う人みんなと声を掛け合って、ビューポイントまで後どれぐらいか聞いたり、または登ってくる人に教えてあげたりと、とにかくトレイルで出会う人はみんな親切で優しかった!自然好きな人に悪い人はいないのだ。


↓ビューポイントに到着。下を見渡すとこんな感じだけど、



上の方は紅葉が綺麗!


さらにこの先にもトレイルは続いていたんだけど、この日は山登りする服装じゃなかったのでここで終了。何しろグーグルマップ(とそこに載っている写真&レビュー)を見ただけじゃ駐車場からどれぐらいでビューポイントに着くのか、どれほどのトレイル(整備され具合)なのかわかり辛いのが今回の旅で若干困ったところです。


し・か・も、「記念公園」とかマップに載っていてGPS(ナビ)を使って行っても、敷地が大きすぎて入り口側じゃない反対側にGPSに連れて行かれちゃったり、「グランドファーザーマウンテン」をクリックしたら見晴らしの良い場所の写真が出てきたからそこに行きたい!と思うも、それは「山全体のどこか」で撮られた写真であって、その写真の場所へはどうやって行ったらいいのかわからないということもありました。


とりあえずベンチに座って昼食です。二人で家から持って来ていたおにぎりのお弁当を食べて、ああ、幸せ。。。!



そして次のビューポイント、「ビーコンハイツ/Beacon Heights」へ。


標高が4220フィート(1286メートル)なので、だいたい富士山の1/3の高さです。車から降りて、走って来たブルーリッジハイウェイを撮ってみました。山全体が紅葉していたら綺麗だっただろうな~。


駐車場から短いトレイルを登ること10分。ここからの眺めはさっきとはまた違ってほとんど緑でした。でもここから綺麗な夕日が見えるかも?と日の入り時間を調べてまた後で来てみることに。


午後3時過ぎ、ホテルに向かう途中になんと綺麗に紅葉している木を発見!


どうやらゴルフ場らしい。真っ赤&オレンジが綺麗で、やっともみじ狩り気分~


グランドファーザーマウンテンを下って、さらに北に行った先にあるビーチマウンテンのスキーリゾートにあるホテルに到着。


古いロッジでしたがとても静かで窓からは山々が見渡せます。そしてこの庭に、なんとたくさんの、、、


野生の鹿さんが♪20頭ぐらい庭でのんびりしていました。左下にリスもいるよ。あ、今気づいたけど右奥に友人も写ってた(笑)



夕方6時前に、またビーコンハイツのビューポイントへ行ってみたんだけど、残念ながら雲が多くてまったく夕日が見れず。


帰りにバーナーエルクという小さな山間の町の、Stonewallsというステーキレストランに行きました。これが私と友人の間ですごくヒット!私はオニオングラタンスープと海老のスキャンピパスタを食べたんだけど、両方ともものすっごくおいしかった。未だアメリカでおいしいパスタに出会ったことがないんだけれど、今まで食べた中で一番おいしいパスタでした。


後半に続きます~


↓アメリカ旅行記こちらもどうぞ

【ジョージア州サバンナ】トリップアドバイザーでのレビュー数Top3に行ってきた
【サウスカロライナ州チャールストン】パイナップルの噴水にカラフルな町を歩く
【秋のノースカロライナを楽しむ】ブルーリッジ山脈でもみじ狩りの旅 前編


↓アラスカクルーズ旅行記はこちら↓

アラスカクルーズ旅行その1、熊と巨大なめくじ、タカもふくろうもカリボウも♪
アラスカクルーズ旅行その2~ケチカンの町とカニと海老と~
アラスカクルーズ旅行その3、緑の流氷と何も計画通りに行かなかった一日
アラスカクルーズ旅行その4、一人で参加した写真ツアー、そしてカナダへ


↓夫婦で犬連れワイナリーのお話はこちら↓

犬と一緒にワインテイスティングInカリフォルニア 


↓アメリカ横断引越のお話はこちら↓

7年ぶり。さよなら、カリフォルニア

全米3位、危ない都市を駆け抜ける!
アメリカで1番大きな個人邸宅 In ノースカロライナ


↓夫婦で犬連れバージニア州のお話はこちら↓

アメリカ犬連れ旅行inバージニア州ノーフォーク【川沿いでお散歩と美術館】
アメリカ犬連れ旅行inバージニア州ノーフォーク【石畳のお散歩とハプニング】


↓犬とアメリカ旅行シリーズはこちら↓

第1回 女一人+3匹の旅(旅じたく編)
第1回 女一人+3匹の旅(1日目)
第1回 女一人+3匹の旅(2日目)
第2回   女一人+3匹の旅~山間の小さな観光地編~(前編)
第2回 女一人+3匹の旅~山間の小さな観光地編~ (後半)
第3回 女一人+3匹の旅~アメリカで8番目に大きい都市編~ (1日目)
第3回 女一人+3匹の旅~アメリカで8番目に大きい都市編~ (2日目)
第4回 女一人+3匹の旅~山のふもとの小さなリンゴ農園の町編~
第5回 女一人+3匹の旅~初めてのトラブル・前半~
第5回 女一人+3匹の旅~初めてのトラブル・後半~
第6回 女一人+3匹の旅~アニマルレスキュー活動をするワイナリーのある町・前編~
第6回 女一人+3匹の旅~アニマルレスキュー活動をするワイナリーのある町・後編~
第7回 女一人+3匹の旅~死を垣間見た砂漠の町編~
第8回 女一人+3匹の旅~やっぱり雪が見たい!編~
第9回 女一人+3匹の旅~ビーチタウンとローカル物産探索編~

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへにほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
Next Post次の投稿 Previous Post前の投稿 ホーム

0 コメント:

コメントを投稿