第8回 女一人+3匹の旅~やっぱり雪が見たい!編~

Leave a Comment


雪が見たい。じゃあ見に行こう!なんなんでしょうかこの情熱。


職場の同僚達は私の無鉄砲な一人旅に引き気味だけど、唯一ディレクターだけが I like your bravenessと私の話を聞いてくれます。


そんなわけで先週末日帰りで行って来ました、今回初めて訪れる山の観光地。ここはお気に入りの山の近くにある別の場所です。


やった~、見えたよ、雪だよっ!!



だけど残念ながら、雪があるのは遠くの山の頂上だけ。道中にはまったく雪は見られずでした。


↓その代わり、春らしい黄色の花が道路沿いいっぱいに咲いていました。



↓途中休憩の公園にて。



↓そして今回の目的地はこんなところ。湖の周りに沢山のレストラン、ショップがあってたくさんの人で賑わっていた小さな観光地です。天気が良くて暖かかったけど、風が吹くとちょっと寒い。春用ジャケットを羽織ってちょうど良い感じ。



駐車場に車を止めて、お土産屋さんへ。アンディたちはストローラーの中に入れて一緒に入ります。いつものように地名入りのマグネットを購入♪



↓犬のベーカリーストアを発見!どれどれ、ちょっと入ってみようか?



フレンドリーな店員さんが迎えてくれて、アンディ達にサンプルのおやつをくれました。


どれもケーキ屋さんみたいでおいしそうだったので、、、



↓このrrrRRRIBSというクッキーを買ってみたよ。全粒粉、トマト、コーンミール、オイル、はちみつ、モラセス、たまご、ガーリックパウダーなどなどで出来ているんだって。



↓観光地ではだいたいどこのレストランもテラスなら犬OKであると学んだので、今回はこのパラソルいっぱいのベルギーワッフルのお店に行ってみます♪



犬もOKですよと言ってくれたので、一緒にランチ。他の犬連れもこの後3組入ってきましたよ。


↓私のごはんを狙うロビンちゃん。さっき買ったおやつを食べたばかりなのに、、、



メニューを見て迷った。


フィッシュ&チップスが食べたい!(何でもいいけど揚げ物が!)だけどベルギーワッフルのお店だからワッフルメニューも多くて、ここでワッフル食べないでどうするのよ?って気持ちもあり。


結果、いちご&バナナのワッフルとフレンチフライを注文。アンヘルシーな組み合わせだけど、旅行ですから♪(じゃがいもは野菜よね?)


ケチャップはドバっとね。(←追い討ち!)



フレンチフライ、サクサクー!!ワッフルもサクふわ~~とまらない勢いで食べつくしました。


食後も色々歩いて見てまわったところ、ペンデルトンアウトレットを発見。


ペンデルトンは洋服の他にネイティブアメリカン柄のブランケットが有名なブランド。なかなかお高いので気軽には買えないんだけどね。ペンデルトンのブランケットを敷いたワーゲンバスかエアストリームで西海岸のどこかのナショナルパークでキャンプ、なんて雰囲気出て良いねぇ。



あ、この前の死にそうになったあの砂漠思い出しちゃった。。。ズーン  そしてお店を出たら、目の前に小さく残った雪を発見!本当にめっちゃ小さいけど、雪を間近で見られたよ~!



さあ、目的も果たしたので帰ろうかね。最後は記念撮影だよ。



ストローラーを閉めて歩いていたら、前から来た人に「あら、犬一緒に入ってるのね~!」って言われたんだけど、犬しか入ってませんからw


さーて、次はどこへ行こうかな?



↓犬とアメリカ旅行シリーズはこちら↓

第1回 女一人+3匹の旅(旅じたく編)
第1回 女一人+3匹の旅(1日目)
第1回 女一人+3匹の旅(2日目)
第2回 女一人+3匹の旅~山間の小さな観光地編~(前編)
第2回 女一人+3匹の旅~山間の小さな観光地編~ (後半)
第3回 女一人+3匹の旅~アメリカで8番目に大きい都市編~ (1日目)
第3回 女一人+3匹の旅~アメリカで8番目に大きい都市編~ (2日目)
第4回 女一人+3匹の旅~山のふもとの小さなリンゴ農園の町編~
第5回 女一人+3匹の旅~初めてのトラブル・前半~
第5回 女一人+3匹の旅~初めてのトラブル・後半~
第6回 女一人+3匹の旅~アニマルレスキュー活動をするワイナリーのある町・前編~
第6回 女一人+3匹の旅~アニマルレスキュー活動をするワイナリーのある町・後編~
第7回 女一人+3匹の旅~死を垣間見た砂漠の町編~
第8回 女一人+3匹の旅~やっぱり雪が見たい!編~
第9回 女一人+3匹の旅~ビーチタウンとローカル物産探索編~

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

Next Post次の投稿 Previous Post前の投稿 ホーム

0 コメント:

コメントを投稿