ノースカロライナはまた雪が降りました♪


今回は一日で道路なんかは溶けちゃう位の量でしたが、新雪を楽しみに夫と近所のトレイルに行ってみました。ロビンちゃんとボール投げをした空き地の隣が森で、短いトレイルがあります。



この前言ってた伸び縮みするリーシュ、買ってきました。


お店にいくつかある種類の中から、一番軽くて長さのあるものを選んだよ。
Sサイズで紐の部分は26フィート。(約8メートル)
Flexi New Classic Retractable Cord Dog Leash



アンディ10歳、
ジャクソン9歳、
ロビンが7歳。


普段のお散歩、ここにきてとうとうわけて行くことにしてみた。アンディとジャクソンのおじさん組と、まだまだ運動大好き!なロビンちゃんとではどうしても歩く量が違うのです。しかもおじさん組は匂いかぎかぎ、おしっこしーしー歩くの遅いし。(たいがいアンディがおしっこした所にジャクソンが上書きしてまわる、、、というのが繰り返されるふたりのお散歩。)


違うの!
ロビンちゃんはそんな事がしたいんじゃないの!


ね、そうでしょ?ボール遊びとかボール遊びとかボール遊びがしたいんだよね?

ここ数日、雪も溶けないほど寒くて
散歩に行くのを嫌がったアンディ。


おととい10歳になりました。
人間でいったら56歳だそうで。
もうりっぱな老犬ですね。


でもまだまだ足腰は弱ってないし、
食欲も超旺盛です。


今日はやっと暖かくなって雪が溶け出したので、
アンディを散歩に連れていきました。
やっぱり雪の上は嫌がるけれど、
雪の無いアスファルトの上を上機嫌で歩いたアンディ。
途中走りだしたりして、今日は気分ノリノリだったみたい。


↓家に帰ってからも走り回って気分が高揚してたみたいなので、おもちゃで遊んだらこの笑顔!


ボムサイクロン(爆弾低気圧)・・・低気圧の中心部が24時間以内に24ミリバール(ヘクトパスカル)下がることによって起こる激しい暴風のことです。今回のストームは北からの冷たい空気と大西洋の暖かい空気がぶつかって、低気圧が21時間以内になんと53ミリバールも下がったようで、アメリカ東部には暴風雪がもたらされたのでした。


フロリダのタラハシーでは1989年以来、28年ぶりの雪だそう。
私達が住むこのあたりも、水曜日の夜中に雪が吹き荒れ始め朝起きたら家の前が雪景色にいっぺんしておりました。


↓寒いよ寒いよ!朝の7時半頃、皆で厚着して表に出てみるもアンディとジャクソンは玄関から一歩も動かず。もう雪を喜ぶ年じゃなくなっちゃったかね。去年までは少なくともジャクソンは雪ではしゃいだんだけどな。


↓家の前にある木だってこの通り、木ごと冷凍されてる!この日の朝焼けもすごく綺麗でした。


というわけでロビンちゃんのみボール遊び。
でもボールがスポッと雪の中に入ってしまって何度投げても見当違いのところへ走っちゃうw


この後一人で散歩に出かけたら、近所にシーズーと散歩しようとしているご夫婦を発見。8歳の男の子だそうで、行きたくないみたいと言ってました。やっぱりw


アンディは明日で10歳。年々歳を取っていってると感じます。
おもちゃも他のワンコにもほとんど関心ないけれど、ご飯にだけはものすごく喜びます。「ご飯だよ」って言うとマイナス5歳ぐらい若返って、はしゃぐはしゃぐ!これからもなるべく毎日動いて、頭を使って、健康で若々しく歳を取ってもらいたいです。


さて、今日はちょっと溶けてきたので今から散歩に行ってみます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
2018年になりました。


すでに今年の初・失敗をしてしまいました~。
自己流お節もどきを作ったので写真を撮ろう♪と、これを撮っていたらその直後におぼんごと床に落としちゃった、、、。


うぉぉぉー3枚もお皿を割ってしまったぁ!ショック!



12月31日。
アンジャクロビ地方は快晴でした。


早朝から犬達を連れて近所のドッグパークへ行ったぐらいで、
いつもと変わりない日を過ごしています。


さて、前回の続きです。無事にビニール窓を破られることなく次の日を迎えられた私達は、メンフィスを後にしてノースカロライナ州へ向かいました。そして夕方、今回の旅行で一番行きたかった町、山のふもとのアシュビルに到着。所々に雪が残ってる~!


↓次の日の朝。久しぶりの雪♪


Previous Post前の投稿 ホーム