アラスカクルーズ旅行その2~ケチカンの町とカニと海老と~

Leave a Comment
アラスカ旅行の続きです。サンクチュアリで自然の空気を吸った後は戻ってきて、出発の時間まで町を散歩しました。世界のサーモンの台所、ケチカン。早速サーモンのお店に入っていろいろ試食♪

キング、シルバー、ピンク、ソックアイと種類もいっぱいあった中、ソックアイが一番気に入っていくつか購入。日本にも発送してくれました。


アラスカ西南部は昔ゴールドの発掘が盛んだったため、町ではゴールドやジュエリーショップが多く存在します。それと、トーテムポールや木彫りのアート。※お土産として大量生産している木彫りのものは、メイドインチャイナの物もあるので注意!


↓町中に川が流れていて、橋の上にはお土産屋さんが立ち並びます。


↓こんな感じ。


↓観光客でいっぱいです。


↓こんな時期だけどアジサイが咲いてたよ。


私達はここではお土産を買わず、見て回っただけ。


そしてポートの方へもどって、町探索終了。このハーバーの辺りでものすごい歓声が聞こえたんだけど、近くの建物で木こりのショーがやっていたみたい。チェーンソーのウィーーーーンって音と人の歓声がすごかったです。


船に戻って、船から見たケチカンの町を写真に撮ってたらもう出発の時間です。


さようならケチカン。小さくて可愛らしい町並み、熊にも出会えて良い思い出になりました。


夜は予約しておいたカニディナー!ここは1週間のうち、2回だけカニディナーとしてオープンする予約制のレストランです。夫は残念ながら甲殻アレルギーなので、一人で食べて来ましたよ。

コースになっていて、メインはボイルしたカニ、海老満載プレートです♪アメリカではボイルしたカニには溶かしバターをつけるのが王道。それもおいしいけど、やっぱり酢醤油がいいよね~。お酢持ってきてくださいっていうのはちょっと気が引けたので、とりあえず醤油だけ持ってきてもらってバター醤油でたべました。

おいしい~!


満足したところで3日目お終い。4日目の氷河スポットに続きます。


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへにほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

↓その他の旅行記はこちら↓

【ジョージア州サバンナ】トリップアドバイザーでのレビュー数Top3に行ってきた
【サウスカロライナ州チャールストン】パイナップルの噴水にカラフルな町を歩く
【秋のノースカロライナを楽しむ】ブルーリッジ山脈でもみじ狩りの旅 前編


↓アラスカクルーズ旅行記はこちら↓

アラスカクルーズ旅行その1、熊と巨大なめくじ、タカもふくろうもカリブーも♪
アラスカクルーズ旅行その2~ケチカンの町とカニと海老と~
アラスカクルーズ旅行その3、緑の流氷と何も計画通りに行かなかった一日
アラスカクルーズ旅行その4、一人で参加した写真ツアー、そしてカナダへ


↓夫婦で犬連れワイナリーのお話はこちら↓

犬と一緒にワインテイスティングInカリフォルニア


↓アメリカ横断引越のお話はこちら↓

7年ぶり。さよなら、カリフォルニア
全米3位、危ない都市を駆け抜ける!
アメリカで1番大きな個人邸宅 In ノースカロライナ


↓夫婦で犬連れバージニア州のお話はこちら↓

アメリカ犬連れ旅行inバージニア州ノーフォーク【川沿いでお散歩と美術館】
アメリカ犬連れ旅行inバージニア州ノーフォーク【石畳のお散歩とハプニング】


↓犬とアメリカ旅行シリーズはこちら↓

第1回 女一人+3匹の旅(旅じたく編)
第1回 女一人+3匹の旅(1日目)
第1回 女一人+3匹の旅(2日目)
第2回   女一人+3匹の旅~山間の小さな観光地編~(前編)
第2回 女一人+3匹の旅~山間の小さな観光地編~ (後半)
第3回 女一人+3匹の旅~アメリカで8番目に大きい都市編~ (1日目)
第3回 女一人+3匹の旅~アメリカで8番目に大きい都市編~ (2日目)
第4回 女一人+3匹の旅~山のふもとの小さなリンゴ農園の町編~
第5回 女一人+3匹の旅~初めてのトラブル・前半~
第5回 女一人+3匹の旅~初めてのトラブル・後半~
第6回 女一人+3匹の旅~アニマルレスキュー活動をするワイナリーのある町・前編~
第6回 女一人+3匹の旅~アニマルレスキュー活動をするワイナリーのある町・後編~
第7回 女一人+3匹の旅~死を垣間見た砂漠の町編~
第8回 女一人+3匹の旅~やっぱり雪が見たい!編~
第9回 女一人+3匹の旅~ビーチタウンとローカル物産探索編~


Next Post次の投稿 Previous Post前の投稿 ホーム

0 コメント:

コメントを投稿