【海外で働く】大事なのは人と比べず、自分の好きなことを仕事にすること。

6 comments
ハロウィン、サンクスギビングも終わり、ホリデーシーズン真っ只中のアメリカも残すイベントはクリスマスだけになりました~。最近デイケアセンター(保育園)の仕事が決まり、手続きやらなんやらでちょっとバタバタしておりました。


バイトに行っていたプールはハリケーンの影響でまだ閉鎖中。いつオープンできるかも目処が立っていないし、ノースカロライナに引っ越してきて約1年、十分休養したのでそろそろまたこのフィールドに戻ろうと思って決めました。


このブログで何度か書いたけれど、幼児教育に興味を持ったきっかけは動物愛護の気持ちから。世の中には虐待されたり捨てられたり、辛い状況におかれている動物がたくさんいる。少しでもそんな動物達を減らすためには、人間が変わらないといけないんじゃないかと思ったんです。でもどうやって?まずは子供がたくさんの人に愛されて認められることが、回りに気を配れる大人になるために重要な過程なんじゃないかと思うのです。


そんな風に心の発達の重要性をとても感じているんだけれど、世の中の保育に関する仕事のイメージはあまり良くないみたい。ただ子供を預かっているだけ、遊んでいるだけ、誰にでも出来る、給料も安いとか。そういう意見をネットで見ると、ちょっとへこみます。中には海外で高学歴で最先端技術を扱う仕事をする、すごい日本人もいっぱいいるので、自分と比べて悲しくなったり。


でも、私は自分のできる範囲で、ちょっとでも世の中に貢献するために頑張るしかない。私に出来ないことは他の誰かがしてくれて、そうやって世の中が成り立っているんだし、人と比べる必要はないんだと気づいたんです。


バイト先で知り合った友人Jとはよく仕事の話をします。Jは元々海外で留学カウンセラーとして働いていて、結婚後ここへ引っ越してきたけれど、やっぱりカウンセラーの仕事が好きで、最近バイトを辞めてイギリスの某大学の留学カウンセラーとして働き始めました。先日彼女の家で話していた時、デイケアじゃなくても、もっと稼ぐために他の道もあるんじゃない?という話になって、その時ハッキリと思ったのが、自分が一番欲しいものは「お金ではないんだ」ということ。お金は普通に生きていけるぐらいあればいい。


私が一番欲しいものは、辛い環境にいる動物が少しでも減ること。その為にもたくさんの人間が幸せになって欲しい。少しでもその手伝いをすること、そしてそれが収入につながり、自分も幸せになることが、今私が出来る精一杯の生き方かなと思います。


来週から始まる仕事、どうなることやらちょっと不安もありますが、新しい挑戦に向けて、頑張ります!

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへにほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
Next Post次の投稿 Previous Post前の投稿 ホーム

6 件のコメント:

  1. まーぶるさん、デイケアーでのお仕事が決まったんですね。
    おめでとうございます♪
    私はアメリカのプレスクールとデイケアーがついてる、
    キンダーガーデンでアシスタントとして働いてたことがあります。
    よく駆り出されてデイケアーの方でも仕事をしました。
    そのうち、経営の方にも使われたり・・・。
    お金はよくないし、世間の目は厳しいし・・・うんうん、わかります。
    でも、私は、そこで仕事してたからこそ、今の仕事を手にしてるんですよ。
    子供たちや同じ先生方からいっぱい学ばされました。
    大学や企業で学ぶことよりも、多く学びました。
    その経験は、今の仕事の、大きな支えとなってます。

    キンダーガーデンで働き出した1年目・・・、
    すごく風邪をいっぱい引きました。
    免疫がないんですよね・・・(汗)。
    なので、栄養の良いものを取って、サプリを取って、
    よく手を洗って、うがいして・・・、よく睡眠を取って、
    気をつけながら、頑張ってくださいね♪

    お仕事のお話も楽しみにしてます!!!

    返信削除
    返信
    1. ひなママさん
      ひなママさんも子供と関わるお仕事をされているんですね!嬉しいです、一緒に子供達や動物の幸せを増やしましょう;)今はどんなお仕事をされているのか興味があります、いつかブログにお仕事のことも書いてくださると嬉しいです♪
      風邪に気をつけることですね、アドバイスありがとうございます。今は冬だしさらに気をつけないとですね。新しい職場、緊張しますが頑張ります!

      削除
  2. すばらしい志!社会を変えるには根本から、ですね。世界一のお金持ちの国で、教育をまともに受けられず、路上に暮らす人が溢れるなんて、情けないことですよね。こんなに裕福な国で、動物を酷使してお金儲けをしなければならない人がいるのが、悲しいです。

    新しいお仕事、楽しみですね。応援してます!

    返信削除
    返信
    1. ゆみこさん
      ゆみこさんもきっと同じ思い、同士だと勝手に思っております!(笑)そうなんです、子供達にアニマルライツを知ってもらってそれが彼らの常識となって大人になってくれたら、世界はもっと良くなると思います。
      酷使して大量生産している傍ら無駄にしているという矛盾、やりきれない気持ちになりますね。
      ありがとうございます、頑張ります!

      削除
  3. 新しいお仕事、おめでとうございます! 「やりたいこと」と「社会に貢献できること」が合わさるなんて最高です。まーぶるさんのような人がもっと教育に関わってくれたらいいのにと思います。自分が一番欲しいのはお金ではないというのはとてもよくわかります。考えてみるとほしいものなんてそんなにないんですよね。普通に生活ができれば、あとはやりがいとか生きがいとか、それからちょっとした楽しみとか、そういうほうがよっぽど大事・・・と仕事しないでただ遊んでいたら人生停滞中になってしまったinuyashikiです(笑)

    返信削除
    返信
    1. inuyashikiさん
      社会に貢献するということ、実は若い時は考えたこともなかったけれど、今やっとそんな気持ちになっています。これも犬を飼ったこと、犬ブログを通してinuyashikiさんやたくさんのボランティアさんの活動を知った事がきっかけです。こういう気持ちを持った人たちが色々な分野で活躍すれば、もっと世の中が変わるはず!inuyashikiさんは今までたくさん頑張ってこられたから、今はお休み中でも良いんですよ。またいつか、お預かりを通して何かこれだ!という事が思いつくはずです。そしたらぜひ教えてくださいね♪

      まぁ、とかいって1ヶ月後ぐらいにデイケア辞めたいとか言ってるかもしれませんが(笑)

      削除