ドッグ・アクチュアリーの閉鎖

Leave a Comment
久しぶりにDog Actuallyのサイトを覗いてみました。そしてふと目に入った、閉鎖の文字。


2017年の5月31日でDog Actuallyのサイトが閉鎖されるようなのです。Dog Actuallyは、ペットショップのグリーンドッグが運営する犬に関するたくさんの情報が詰まったサイトです。特に2008年から続いた「メディア・ブログ」の犬に関する知識を持った世界各地に住むライターさん達が書く記事が人気。しばらく目にしていなかったのですが、学ぶことや共感することも多く、好きなサイトでした。


カリフォルニアに引っ越して来てから、仕事とカレッジ、夫の海外派遣など、生活が忙しくなってしまい、トレーニングよりもストレス発散させてあげなきゃという思いの方が大きくしつけはおろそかに。実は今度、ペットホテルに預ける計画をしていて、それが夜は「ケージフリー」でスタッフさん&他のワンコと一緒に寝るという、社交性を必要とする場所なのです。アメリカは動物愛護に関して人々の意識が高いと思っていますが、ケージフリーホテルはまだまだ特別な存在です。さすが、カリフォルニアは進んでいます。


そんなわけでうちの子達もトレーニングを再開しなければ!と思っていて、サイトに訪れたところ閉鎖の事を知ったのでした。


↓今一番トレーニングをされないといけない子、ジャクソン。ここ3年半、ほぼ犬社会に触れることなく生活していたので社会性無しになってしまった。



どうやら閉鎖後は管理の関係でサイト自体残すことが難しいとの事で、この一週間で読めるだけ読んでトレーニングに対する心構えを勉強したいと思います。


↓カリフォルニアペットデイケア&ホテル体験記はこちら↓

トレーニング再びの理由と、ケージフリーペットホテル
ジャクソンの退院と、ドッグデイケアで切ない体験
難航するジャクソンのリハビリと、デイケア評価が来た
アンディとロビンの、期間限定デイケア生活始まる
犬達をペットホテルに預ける日が来た
ペットホテルでできた恋人と、ロビンのその後。
ペットホテルで目にケガ?アンディのその後


↓犬とアメリカ旅行シリーズのお話はこちら↓
第1回 女一人+3匹の旅(旅じたく編)


↓アメリカで働くお話はこちら↓
1週間ぶりの仕事場で、子供達の反応。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
Next Post次の投稿 Previous Post前の投稿 ホーム

0 コメント:

コメントを投稿