もっと犬連れビーチを楽しむ方法

Leave a Comment
ビーチ散歩は好きですか。


オンリーシュでもオフリーシュでも、安全に楽しく散歩ができれば犬にも人にも良い体験になりますね。今日は私が思う犬連れビーチ散歩を楽しむ方法を書きたいと思います。


その1. あえて冬を選ぶ


雪が積もって家から出られないとかではない場合の冬でお願いします。窓の外を見て、「ああ今日は曇ってて寒くてあんまりいい日じゃないな~」と思ったらお出かけ日和です。さあ、サーモスボトルに暖かいコーヒーでも入れて。必要ならワンコのジャケットも用意して。


人がいない静かな海は良いものです。冬にしか見られない野鳥に出会えるかもしれません。後はサメとか。(怖いわ)


その2. お水とおやつを持っていく。なんなら人間用のも。


遠足におやつがつき物のように、犬にもおやつを持っていってあげたいですね。自分はミルクボーンの一番小さいミニサイズを持っていっています。人間用のは、お好きなものを持参ください。カリカリ梅でもおしゃぶり昆布でも、そこはもう個人の好みで。


その3. 呼び戻しでコミュニケーションをとる


アンディ達全員にその場で待たせ、自分は少し離れたところまで歩いて行きます。そしてOKの合図(大体ヨシと言うか、口笛を鳴らす)で自分のところまで走ってこさせる遊び/トレーニングをします。車がこない海だからできることですね。



来たらすかさず細かく砕いたおやつをあげます。呼び戻しのトレーニングにもなるし、おやつをもらうことで呼ばれて飼い主の元に来る=ポジティブな経験として記憶に残ります。


私がいきなりくるっと方向を変え、口笛をピーっと鳴らすと皆気づいて追いかけてきます。心の中で「ビシっと決まった!」と感無量ですが、ウサギの糞とか臭いものに惹かれている時はこないので私はウサギの糞以下らしいです。。。


その4. 音楽をかける


ヘッドフォンとかイヤフォンでじゃなく、そのまま音楽を流す。自分はyoutubeでお気に入りの曲をかけて、そのままポケットに入れて歩いています。もちろん音量は迷惑にならない程度にして。これが、お散歩を気分良く楽しくさせてくれます。


その5. ゴミを拾う


この前森に行ったときに結構ゴミが落ちていることに気がづきました。それでフと、ゴミ拾って綺麗にしたいなーなんて思ったので、Dollar Tree(アメリカの100均)でゴミ拾い棒を買ってきたんです。


今回は犬のpoopバッグしか持ってなかったから小さいゴミだけ。なぜかガラスの破片がたくさん落ちているんですよね海って。なんで?お菓子の袋やペットボトル、ハッピーバースデイと書かれたビニール袋。ゴミからその背景に思いを巡らせるのも楽しいです。


犬もヒトも自然に癒されたあとはゴミ拾いで恩返し。
以上、私の犬連れビーチをもっと楽しむ方法でした。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
Next Post次の投稿 Previous Post前の投稿 ホーム

0 コメント:

コメントを投稿