パートの面接へ行ってきた。新しいレンズが届いたよ

Leave a Comment
先日、パートの面接に行ってきました。


本当はしばらくのんびりしたかったんだけど、以前バイトしていたジムのプールのマネージャーが夫と知り合いで、夫婦共々いつでもバイトにと呼んでくれたので行く事に。貧乏暇無しです。短時間でフロントで座っていられる簡単な仕事なので、気楽にやることにします。


昔バイトした時は、夫の紹介でマネージャーのミスTに会って、ちょっと小話した程度で採用になったから、今回もそんな感じ~?と思って行ったら、、、


↓面接から帰ってきたらニューレンズが届いてたーーーー!!!


オフィスに入ってミスTと7年ぶりのハグを交わし、面接官のいるデスクへ通され。


面接官「それでは始めに、なぜこの仕事を選んだか教えて下さい。」


私「。。。。」(えーー?それ聞くの?やっぱり?でも座ってられるし、楽だし、家から近いし、好条件でぜひにと言ってくれたのでありがたく来ただけだし、、、ってそんなの言えない。)


と志望動機から答えに詰まる始末。
その後も「もしお客様がクレームをしてきた場合どのように対処しますか?」とか、「短所と長所」、「あなたは同僚にどのような人と思われていますか」や「過去の仕事で困難だったこと、それをその後どう解決しましたか?」など十数問質問されました。面接が終わった後、ミスTのデスクに行ったら、


ミスT「本当に久しぶりね!帰ってくるの待ってたのよ~あなた達は本当に良かったから(たぶん働き具合がという意味)いつでも歓迎よ。それで、アラスカ旅行はどうだったの?」


と夫のFB情報からのアラスカの話やお孫さんの話、新しくできたレストランやこの7年で変わったことなどを色々お話しました。たぶん1週間ぐらいで、採用の連絡がきて働き始めることになります。フー、無事終わって良かった~


その後新しいレンズを持ってロビンちゃんをお供に森へ行きました。


↓おやつとボールのためならば完璧にコマンドに従う女、ロビン。


新しいレンズ「Canon EF 24-70mm f/2.8L II USM」は、最近重たい望遠やマクロレンズばかり使っていたので軽く感じました。撮った感想としては持っている望遠の「Canon EF 70-200mm f/2.8L IS II USM」に描画が似ているなという感じ。シャープで細かいところの描画力もあって、買って良かったと思います。(今の所。)


あと、やっぱりズームは楽チンだね。上みたいな写真も下みたいな画角の広い写真も一つのレンズで撮れるんだもんね。


さーてこれ持って何撮りにいこうかな♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
Next Post次の投稿 Previous Post前の投稿 ホーム

0 コメント:

コメントを投稿