ペスクタリアンで再現、日本の国民食。 その1、カレー

Leave a Comment

さて、以前にも私がお肉を食べない(魚は食べる)
ペスクタリアンだと書いたと思うんだけど、
今回新たにこんなチャレンジをしてみようと思います。

ペスクタリアンレシピで、アメリカで
日本人が定期的に食べたくなる国民食を再現しよう~!パチパチパチ

ベジタリアンレシピって言うと、
どうも「草食系」であって、なんかそそられるものが中々ない。

もっと油っこ~い
ギットギトなのとか
こってり
もったり
コクがあって
旨みがあって

みたいのが食べたいわけですよ。
ケールとキノアのサラダ。
とかそんなんじゃなくて。


アメリカでお肉を使わないレシピで検索すると、
チーズ、豆、トマトなどを使うものが多くて、
どれも「ああ、またアレが食べたいっ!」

、、、とはならないんですね~。
醤油や味噌が体に染み込んでますゆえに。

そこで考えてみた。

日本人の国民食を出来る限り模倣した料理を
作ったらいいのではないかと。


というわけで、日本人の(私の)
「ああ、またアレが食べたいっ!」国民食10選。


10 most popular Japanese food
1、カレー/Curry
2、ラーメン/Ramen
3、餃子/Gyoza 
4、そば/うどん/Soba, Udon noodle
5、たこ焼き/お好み焼き/もんじゃ焼き/Tako-yaki,Okonomi-yaki,Monjya-yaki
6、おでん/Oden(One-pot winter dish)
7、焼きそば/Yakisoba
8、とんかつ/Tonkatsu(Pork cutlet)
9、からあげ/Karaage(Japanese fried Chiken)
10、ハンバーグ/hamburg steak



この10種類は私的に国民食としてはずせないと思う。
下に行くほど難易度高し。
あ、お寿司、てんぷら、卵かけご飯とかおにぎりとか味噌汁とか、
そういう元々お肉入ってないものははずしたとしてね。


というわけでその1はカレーに決定。
これはあくまで日本のカレーであり、
インドカレーとかグリーンカレーとかはダメです。

カレールーといえば通常豚肉エキスが入っているけれど、
ヱスビーカレー(※アメリカで売られている物限定)公式ウェブサイトによると
Tasty Curry Sauce Mix contains no meat or meat related ingredients.
(テイスティカレーソースミックスは肉や肉由来の成分は入っていません)
とのこと。

ヱスビーから出ているゴールデンカレー、カレーの王子様も同様。
↓テイスティカレーソースミックス とろけるカレー。


↓No-Animal-Derived Ingredients!ととろけるカレーの下に書いてある。




これで心置きなくカレーが食べられる~!
もちろんチキンカレーとかは食べられないんだけど、
重要なのは「ルー」の味だからね♪

↓シーフードカレー。海老とほたてをゴロっとね。



ウマーーーー♪おいしくて心も満たされる味。
ごくごく普通の、皆様が食べている家庭のおいしいカレーです。

これはもうレシピとか腕とか関係なく、
100パーセント
ヱスビーさんのおかげです。
ありがとう、、、、。


↓ペスクタリアンで再現シリーズはこちら↓

ペスクタリアンで再現、日本の国民食。 その2、ラーメン
ペスクタリアンで再現、日本の国民食。 その3、餃子
ペスクタリアンで再現、日本の国民食。 その3、餃子
ペスクタリアンで再現、日本の国民食。 その4、天ぷらそば
ペスクタリアンで再現、日本の国民食。 その5、たこ焼き

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
Next Post次の投稿 Previous Post前の投稿 ホーム

0 コメント:

コメントを投稿