はじめまして。アンジャクロビ家の裏丘

Leave a Comment

今日アメリカではデイライトセービングが終わって、一時間戻した時間になりました。まだ外は真っ暗だったけど目が覚めちゃったから、犬達を連れて裏山ならぬ裏丘に日の出を見に行く事にしました。田舎暮らし、バンザイ!


はじめまして、私はアメリカ人の夫と、シーズー3匹とアメリカの田舎町に住む兼業主婦/学生のまーぶるといいます。旧ブログから飛んでこられた方も改めまして、こんにちは。以前も犬ブログをしていたのですが、忙しくなりブログを書く時間がとれなくなり一旦止めました。そうこうして3年が過ぎ、3匹のうちの長男犬アンディが生死にかかわる手術をすることに。これがきっかけで、この子達の生きている記録を残したいと思いまたブログを書きはじめることにしました。


ブログには主にうちの3匹のシーズー、アンディ、ジャクソン、ロビンとの出来事や旅行、写真やカメラ、仕事、カッレジのこと、動物愛護、アメリカのペット業界について調べたこと感じたことを書いて行きたいと思います。どうぞよろしくお願いします!


朝晩は秋らしく寒いので、空気がひんやりして気持ち良い。
昼は、いまだ25度前後ありますが。


あさってから夫の両親が1週間滞在します。
夫は今日一日大掃除するんだって。



私はアンジャクビンを洗う係りです。
犬達よ、泥だらけになっても良いんだぞー!
だけどロビン、君だけはゆっくり歩いてくれ。

↑後ろ足の黒い線、手術跡が見えますか?ロビンは数ヶ月前に膝蓋骨脱臼の手術をしました。


お義母さん達に会うのは何年ぶりだろう。
多分、4年ぶりぐらいかな。


↓これが裏丘の全貌。いったいアンジャクロビ家はどんな田舎にすんでるんでしょーか。



↓アンディもいっぱい探索したね。



↓夫が買ってきた掃除用品。



アンディのトリミング、する時間あるかな。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

0 コメント:

コメントを投稿