犬とお散歩、ノースカロライナの住宅地バーチャルツアー

6 comments
日本もそうだと思うんだけど、アメリカも地域によって住宅のスタイルが違います。例えば昔、品川から広島へ行く新幹線に乗っていた時のこと。愛知県あたりでトンネルを抜けたら、見える家ほとんどの屋根にしゃちほこがついていたのがすごく印象的でした。沖縄の屋根はオレンジだし、北海道の屋根も関東では見たことのない形でした。

↓昨日から急に気温が上がって暖かかったこの日。


アメリカでは、私が住んでいた南カリフォルニアは日本に近い雰囲気で、モルタルの壁に瓦屋根。そしてここノースカロライナでは、パネルの壁(お金持ちはプラスレンガ)にフラットな屋根が最も多いスタイルです。ここで瓦屋根は一度も見たことがないので、西海岸と家のスタイルが違うのでしょう。


そんな家の違いを見るのも楽しいのですが、お散歩中に個人宅のフロントヤード(前庭)のデコレーションを見て歩くのも楽しいのです。最近暖かくなってきたからよけい、みんな花を植えたりバードフィーダーを出したりして、そういうのを見るのが楽しい。このおうちは、アメリカの国旗を飾って、青のビーチチェアで色をマッチさせています。


このデザインのビーチチェアも、西海岸より東南部でよくみるデザインです。そして、前庭に椅子を出してデコレーションするのも南部の家ならでは。カリフォルニアの家は作りが違うのでこのスペースはないのです。


↓この日は強風だったから、椅子の上にあっただろうクッションが飛んじゃったみたい。


アメリカの映画で見る新聞屋さんのように、ぽーんと投げておきました。


私が住んでいるコミュニティにはラッキーなことに、ドッグパークがいくつかあります。これはそのうちのひとつ。ここでお水休憩をしました。


本当はすいとうにお水を入れて持ってきたんだけど、お水を入れるボウルを持ってくるのを忘れちゃったんだよね。だからここでお水を飲んでいくよ。


↓ジャクソン、お水は上の丸いボタンを押さないと出ないんだヨ。


ジャクソンとロビンがお水を飲みました。


去年12月に来たばかりの時はほとんど誰もいなかったけど、最近暖かくなったので夕方には必ず犬を見かけるようになりました。何度か行ってみたけど、大きい子が多くてうちの3匹は友達になれず。せっかく社交化したロビンちゃんも怖がってしまい、また振りだしに戻ってしまった。。。(カリフォルニアでのドッグデイケア&ホテル体験はこちら→トレーニング再びの理由と、ケージフリーペットホテル


ドッグパークを過ぎたらこんな所を歩くよ。


以前も話したけど、これがアメリカで犬の散歩中の排泄に苦情が出ない理由の一つ。住宅地内にこういった芝生の場所が多いのです。(→犬の散歩中のトイレ事情。なぜアメリカは日本ほど苦情がないの?


そうそう、「デスパレートな妻達」ってアメリカのドラマ、見たことがありますか?私はあのドラマの大ファンなのですが、ドラマの中で誰かが、「ウィステリアレーン(主人公達が住んでいる通り)は特別」というような台詞を言ったのですが、それがわかる気がします。というのも、いつもお散歩をしていて、この通りは好きだけどあの通りはそうでもない、といった思い入れがあるのです。「その通りならでは」の雰囲気があります。私は上のドッグパークがある周辺が好き。しかも通り沿いの家に、シーズーを飼っている家があって、いつも二重ドアの二枚目のドアが開いていて家の中のワンちゃんが見えるのです♪


私の住んでいる通りに戻って来たよ。大きなRV(キャンピングカー)を発見。良いな~、こんなRVがあったらアンディ達と色んな所に行けるね。


うちの前の通りは、午後~夕方になると幼稚園から小学生ぐらいの子供達が結構遊んでいて、いい雰囲気です。隣の通りには公園とドッグパーク(さっきのとは違う)もあります。


子育て&犬と歩くにはなかなかいい環境で気に入っています。以上、アンディ達と歩くいつものお散歩コースin ノースカロライナのバーチャルツアーでした。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへにほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
Next Post次の投稿 Previous Post前の投稿 ホーム

6 件のコメント:

  1. 全然人がいなくて広々として、いいお散歩コースですね! 家のかんじも南カリフォルニアとは全然違いますね。バギーはいつも持っていってるのですか?うちも3匹のうち2匹はシニアと呼ばれる年齢なので、そろそろいるかな?なんて考えてます。

    あ! それと以前にお散歩の記事にコメントさせてもらいましたが、前の記事だったので気づいてもらえたかなぁ・・・

    返信削除
    返信
    1. Inuyashiki さん
      そうなんです、人がいないんですよ~。そして田舎なだけに、相当広々しています(笑)3時頃子供達が帰って来ると少しにぎやかにな
      んですけどね。
      そちらはどうですか、アメリカと言えどロスなら歩いてる人も多いのかな。

      うちはシニア2匹、元気一杯が一匹なので、3匹一度にお散歩に行くときはストローラーを持って行くことも多いです。元気なロビンの為に長く歩いて、後の二人は疲れていそうな時に中に乗せています。
      時々別々に2回に分けて散歩することもあるんですが、今はちょっとその余裕がないので皆一緒に行っています。もし誰も乗らなくて平気だったとしても、自分が捕まって歩くのに楽なのと(歳かw)お水やおやつなど荷物を入れるのに便利です!
      ごめんなさい、気がつかなかったです!今からみて来ます

      削除
  2. はじめまして
    数年前、違うブログ名で出されていた記事をずっと読ませていただいていました。
    久しぶりに逢えて嬉しくてコメントさせていただきます。
    写真がとてもきれいで、日々の3匹の様子を読むのが楽しみでした。
    私も子供がおらず、2匹のシーズーと夫と過ごしていますのでマーブルさんの気持ちに同感!ということが多々あります。色んな生き方があっていいですものね。
    これからもブログをのぞかせていただきます。

    返信削除
    返信
    1. さくすみさん
      こんにちは、コメントありがとうございます!前のブログから見てくださっていたのですね、すごく嬉しいです(^^)おお、環境も似ていますね~。どんな犬だって可愛いけど、シーズーのあの顔。。。中毒性があります。可愛い天使です!さくすみさんは日本在住でしょうか、それとも海外でしょうか。本当に色々ありますね、人生は。このブログではうちの犬たちだけでなく、そういう自分の気持ちを誰か共感してもらえたら、とも思っていたのでさくすみさんのコメント嬉しかったです!これからも遊びにきてください♪

      削除
  3. マーブルさんお返事ありがとうございました。
    勇気をだしてコメントしてよかった!
    なにか、やりとりをすると近く感じますね。私は、日本の九州に在住していますよ。
    また、気になる記事があればコメントしたいと思います。

    返信削除
    返信
    1. さくすみさん
      こちらこそ、お友達が増えたようで嬉しいです(^^)九州在住なのですね。きっと桜が綺麗だろうなぁ。(もう終わっちゃったかもしれませんが)はい、いつでもコメント歓迎致します!

      削除