【犬連れ冬のソロデイキャンプ】レクタタープで、モノポールシェルターを作る!

6 comments
しばらく庭キャンプが続いたので森に行きたくなり、ジャクソンとロビンを連れて近所の小さなキャンプ場へ行ってきました。なんと4ヶ月ぶり!今回はレクタタープでモノポールシェルターを初めて設営してみましたよ。



さて、それではタープ設営の話の前に、お散歩からスタートです!


1月12日土曜日、12:30 PM、キャンプ場に到着。


この日の気温、7℃です。しかも曇っていて冷たい風も吹いている。。。さ、寒い!


それでも元気に歩くふたり。今日はあの柵を越えて森へ行ってみようか。


ここはトレイルじゃなくて、ただの森なので道はありません。とりあえず木のないあたりを進んで行く一人と2匹。


寒いけど、やっぱり冬の森って空気が澄んでいて良いなぁ。虫もいないしね。ヘビとアリゲーター(!)に注意して歩くだけで快適なお散歩になります。あ、そっちの方が怖いかw


倒れた木を発見。ハリケーンで倒れちゃったのかな。


ジャクソンも匂いを嗅ぐのに夢中で歩きました。


スパニッシュモスがたーくさん!


そんな感じで特に珍しい物には出会えませんでしたが(笑)、30分ぐらい歩きました。


1:00 PM


車に戻って来て、タープを設営します。


私が持っているタープは長方形の物で、今回シェルターのタイプに選んだのは5角形になる張り方。まず長辺が正面に来るようにタープを敷いて、その長辺の左右に紐を使って高さを調節できるように張り、真ん中にポールを立てます。


そして両サイド短編の、真ん中を地面にペグで打ち付けます。最後に後ろの真ん中(ポールと同じ位置の反対側)のみを地面にペグで固定し、左右ピラピラとあまった部分をシェルターの内側に折り返して完成。


、、、というのが私の精一杯の説明なのですが、多分誰もわからないはず(笑)


どこでこれを見たんだったか忘れてしまったので、ほ~らこのサイトで確認してね!と言えなくてごめんなさい。


とりあえず中々カッコ良く仕上がったので満足です!


そんな時にアンディを連れてちょっと立ち寄った夫、「寒すぎ」と言い残し5分で帰って行きました。ちなみにジャクソンとロビン、ふたりの面倒を見る余裕は無いと判断してロビンだけ連れて帰ってもらいました。


2:00 PM


コーヒー&ミュージックタイム。車から荷物を取り出して行ったり来たり、タープの設営、テーブルを組み立てて~犬用ベッドを敷いて~なんてしていたらあっと言うまに時間が経ってしまいます。


最近、キャンプ道具の多さがちょっとストレスなんです。物が多いと準備、設営&撤収に時間がかかるんですよね。道具が全部入るワゴンかコンテナがあれば、運ぶのに行ったり来たりしないですむのでそれも考え中です。、、、今物が多くて嫌だと言ったばかりでもう買う事を考えているという矛盾(笑)キャンプって恐ろしい!


一息ついたところで焚き火をします。


落ちている松ぼっくりや葉っぱを集めて火を付けます。とっても早く火が付くので、着火用に最適とアウトドアの本で読んだので、試してみます。


お、本当だ!たったの数回松ぼっくり達に火を付けただけでもうこの通り。


後は薪をくべるだけ~。


事前に短くカットしておいたので、A4サイズのファイヤーピットにも楽々入ります。


今日は家で作ってきておいた、スンドゥブを温めるだけ♪


3:00 PM


やっとお昼ご飯。辛いので体が温まります。


そしてさらに薪をくべて、ファイヤーーーーー!!


うろうろしながら枝をかじっていたジャクソンも、シェルターに帰ってきて毛布に包まって寝ました。ああ、やっとのんびりタイムです。


今日はキンドル読み放題でホリエモンの他動力という本を読みました。ホリエモン、良く知らないし別に好きでも嫌いでもありませんが、内容が面白そうだったので。


レビューでは賛否両論でしたが、私がちょっと読んだ感想だと、ホリエモンの全てをダメと否定せず、良さそうなところだけ心に留めて取り入れるという柔軟さって必要なんじゃないかな?と思いました。なんかこう、ネットを見ていると白か黒に決めたがる意見が本当に多いので。大体「買うと堀江が儲かるだけ!」とか言うようなレビュー、堀江が儲かろうが自分にはまったく害が及ばないのに、なんでそこを気にする?


しょっぱなから「以前、すし屋ですし職人が何年も修業するのはバカ、とツイッターで言ったら炎上した」などと書いてある(笑)バカって(笑)


4:00 PM


薪が残り少なくなってきたので、全て使い切ってから撤収の準備です。


とりあえずジャクソンを寝かせたままにして、椅子やテーブルなどから片付け始めます。↓見えないけど左のほうで毛布に包まっているジャクソン。


そして設置してあるファイヤーピットリングに灰を入れて、上から水をかけて火を消しました。全ての道具を車に詰め込み、最後にジャクソンも車に詰め込んで撤収作業おしまい。


4:30、キャンプ場を後にしました。


今回の感想。タープシェルターは風を遮ってくれるので中々暖かい。とは言っても冬なのでやっぱり寒い。焚き火は暖かいけど、できればタープ内でのんびりしたいので、どうしたら良いかリサーチしないとです。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへにほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
Next Post次の投稿 Previous Post前の投稿 ホーム

6 件のコメント:

  1. 今回は、デイキャンプですねー♪
    それにしても、写真の景色を見るだけでも、
    寒そう感が伝わります。
    どうしてだろう??
    なんか、地面が濡れてるような感じだからなぁ?
    ファイヤーとスンドゥブがより一層暖かさを醸し出してます。
    スンドゥブ、美味しそう♪
    確かにキャンプグッズが増え出すと、
    それを運ぶものが必要になりますよ。
    サーフィンでビーチに行くようになって・・・、
    まさに同じ問題にぶち当たり、
    ワゴンを購入しましたー。

    確かにタープの中は暖かくても、
    焚き木はタープの中に入れられない・・・。
    雪の中でキャンプする人たちは、
    どうしてるのでしょうか???

    ホリエモンですかぁー!!
    私も読んでみたくなりましたぁ♪

    返信削除
    返信
    1. ひなママさんへ
      なんでだろう、土の色が違うかも?
      スンドゥブ大好きなんです!カリフォルニアにいた時は時々食べに行ってたんですが、このあたりでは韓国料理が近くになく。。3時間近く走ればあるんですが(笑)
      サーフィン、お兄ちゃんかな?それともひなママさんも?ビーチ系の道具もイスとかシェードとか大きいし、車へ戻ったりビーチへ行ったりが大変ですよね。やっぱりワゴンで一まとめが良いですね!
      雪の中でキャンプする人たちは石油ストーブか電気ストーブを使ってることが多いようです。でも一酸化炭素中毒や事故が怖いので、何とかストーブを使わないで過ごせないかなと考えています。次回は温まる系の物をもっと持って行こうと思います!
      ホリエモンの本、非常にぶっとんでましたが(笑)彼の生活&性格の一面を見られて面白かったです。

      削除
  2. なんだかどんどんキャンプがかっこよく、プロっぽく(プロってなんだ?)なってきてるように見えます!寒い中のスンドゥブはおいしいでしょうね〜!
    キャンプ道具が増えてストレスって、すごいわかる気がします。私1回キャンプ行っただけですが、一体どれだけの荷物なの! 海外旅行行くほうがはるかに少ないじゃないの! とイライラしました。着いたら着いたで荷物運ぶのに何往復もして・・・コスコで車用のグロッサリーショッピングバッグ(仕分けできるもの)があって、ポップアップ式でものすごく便利そうだったので、思わず買いそうになりました。やっぱり考えることは同じですね(笑)

    多動力、発売された頃ぐらいに読みました。ホリエモンは他にもいろいろ読んでますが、言い方に問題はあるにせよ、言ってる内容は「その通り」というまともなことばかりだと思えるのですが、なんであんなにアンチがいるのだろう? ちなみに多動つながりで、高城剛の「多動日記」もオススメです。内容全然違うけど。高城剛大好きなんです。唯一メルマガ購入してる人です〜

    返信削除
    返信
    1. Inuyashikiさん
      本当ですか、ありがとうございます!まだ初心者なので、毎回改善したいところが出てきて少しずつ快適になっていくのが楽しいです。荷物運ぶのに往復するってかなり嫌ですよね。無駄に時間もかかるし、なんだか常に動いてるからキャンプ=忙しいになりつつあって、それも嫌。よくキャンプの本とか見ると、わりと3時ごろ設営終えて5時にご飯作り開始、7時に食べて8時にお風呂、10時に就寝って書いてあるんです。でもそれだと常に動いてる感じじゃないですか。私はもっと何もしないで自然の中でコーヒー飲みながら本を読む時間が、せめて3時間ぐらいは欲しいです。だから運搬・設営時間の短縮が今後の課題です!

      おお、Inuyashikiさんもホリエモンの本読まれたんですね!私も読み終えて他にも読んでみたくなりました。そうそう、言っている内容はその通りなんですよ。要は人の顔色ばかり気にせず自分の好きなことや自分の時間、自分を大事にしようってことですよね。一人行動が出来ない、誰かに何かを言われそうで出来ない、悪目立ちだ変わり者だと周りばかり気にする日本ではホリエモンの意見は理解され辛いのかもしれません。高城剛ですね、検索してみます!他にもこの手の本でお勧めあったら教えてください~!

      削除
  3. まーぶるさん、「山と食欲と私」なんてタイトルの漫画がありました。なんと第一巻が23日まで無料だそうです。私キンドルに今入れました(笑)
    https://www.amazon.co.jp/%E5%B1%B1%E3%81%A8%E9%A3%9F%E6%AC%B2%E3%81%A8%E7%A7%81-1%E5%B7%BB%E3%80%90%E6%9C%9F%E9%96%93%E9%99%90%E5%AE%9A-%E7%84%A1%E6%96%99%E3%81%8A%E8%A9%A6%E3%81%97%E7%89%88%E3%80%91-%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%81%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-BUNCH-COMICS-ebook/dp/B07M5CMGZH/ref=sr_1_12?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1547794903&sr=1-12&keywords=%E5%B1%B1%E3%81%A8%E9%A3%9F%E6%AC%B2%E3%81%A8%E7%A7%81

    返信削除
    返信
    1. これ読もうか気になってたんです!ただ1巻だけなのでどうしようと思ってたんですが、試しに読んでみようと思います☆それと、お勧めしてくれた高城剛の多動日記も読んでみますね!

      削除