プリウスだって車内泊仕様に変身できる!ホテル・プリウスはいかが?

Leave a Comment
こちらアメリカでは、プリウスというと「タクシー」か「都市部で燃費を気にする人が乗る車」か「年配者の車」か、または「旅する若者の住まい」という感じです。(hotel priusやliving in a priusでググってみてね)旅する若者がプリウスを選ぶ理由はきっと、予算的にRVやバンを買えない、そして燃費の良さと、この下の写真のようにハッチバックドアという点だと思うのです。


旅もしていない若者でもないのにイロイロと共感できてしまう自分。。。そんなわけでこのプリウスも、する予定もないけどホテル・プリウスとして、「車内泊ができる仕様」に変身させてみたいと思います♪



それではまず、後部座席を前に倒します。汚れ防止にペトコで買ったKurgoの犬用カーシートカバーをかけますよ。


その上に大きな犬用ベッドを奥に置いて、手前にこれまた家にあったチェックの犬用カーシートを敷きます。



そしてシュラフ用マット(茶色いの)や使っていないシュラフ(シルバーの)を折りたたんで乗せて、手前と奥を出来るだけフラットにします。


これ別に犬用ベッドじゃなくてエアマットレスを敷いてもいいんですが、とりあえずこのベッドを活用したいので、手前にいろいろ敷いて一つの大きなベッドになるようにしました。



最後にランケットをかけて、ごちゃごちゃを隠して寝床の完成~。スッキリ!


そしてこんなものが登場です。アマゾンで買った38cmx38cmのカーゴネット。


プリウスのもう一つの良いところは、フックが引っ掛けられる場所がたくさんついていること。数えたら12箇所ありました。こんな風にカーゴネットを引っ掛けて、、、


荷物を入れる収納的なものを作りました。このタイヤの上になる部分がちょうど出っ張っているので、いろいろなキャンプ用品を収納できます。


タオルやブランケット、タープや食器の入った袋を収納してみましたよ。そしてLEDライト、帽子をかけてみたら、それっぽいかも!


そんな感じで完成~!私のプリウスは完全に二人乗りです。スマートか(笑)


これにブランケットとストーブつんだら本当に一泊できちゃうね。。。どなたかノースカロライナの民泊エアビーとして泊りませんか?(笑)あ、車は持っていかないでね。



以上、プリウスを車内泊仕様に変身させる、ホテル・プリウス計画でした。



そうそう、今日ついにアマゾンで注文していた新しいテントが届きました!やった~!明日は庭で試しキャンプの予定です。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへにほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
Next Post次の投稿 Previous Post前の投稿 ホーム

0 コメント:

コメントを投稿