【秋のノースカロライナを楽しむ】ブルーリッジ山脈でもみじ狩りの旅 後編

4 comments
前回の続きです。夜に雨が降ったのか次の日はしめっぽく、気温がぐっと下がっておりました。そのせいでなのか、ロッジを出たら昨日は目立たなかった木が一気に紅葉している~!え?紅葉って1日でこんなに変わるの??


絶対気のせいじゃないはず!友人とふたり、嬉しくなって道路脇に車を停めて写真撮影開始です。ハロウィン前だったので、街中いたるところにきれいな飾りつけも見られました。


そして目的地のトレイルに向かい、今日もハイキング♪オッター・フォールズ・トレイルという、1時間ほどでぐるっと回ってこられる初心者向けのトレイルで、大きな滝が見られる人気のスポットです。


途中野生の鹿ファミリーに出会ったり、なんと間違えて同じところを2度通ったりしながらやっと滝に到着。おおお~、滝久しぶりに見たぞ!これ絶対夏に水遊びしたら楽しいよね~!


水辺でも感じられる紅葉。。。


ひとしきり水の流れる音を堪能しました。ここまで「山の上から見る紅葉」と「森の中から見る紅葉」を楽しんだので、最後に「遠くの方に見える紅葉」を探しにジュリアンプライス記念公園へ。


これが失敗だったんだけど、前回に書いたようにグーグルマップとそこに載っている写真だけを頼りに行くと希望の場所にたどり着けないんです。マップで見たところ、駐車場があって、トレイルを歩いていった先に公園があるのかと思っていたら、このあたり一帯が全部「記念公園」だそうで、幻の場所を求めてウロウロしてしまいました。(さんざん歩き回った後にインフォメーションセンターを発見。。。)


グーグルマップのトレイルに写真を載せてくれる親切なみなさ~ん!どうやってその場所まで行ったか書いてくれると嬉しいです。そして別の場所の写真をそこに載せないでw


↓記念公園の駐車場にて。遠くに紅葉が見えるから、まあこれでいっか(笑)


ハイキングの後は恒例のおにぎりとからあげですよ~


この後、前日にも行った湖に行ってみた。ほら、やっぱり昨日より紅葉が進んでる!


そして山のふもとにあるブーンという小さな町へ行き、ダウンタウンを歩きました。小雨が降っていたので写真は撮らず。スキーリゾートや小さな山の観光地を期待していたんだけど、思ったほどそんな雰囲気でもなく、ちょっと残念。これだったら断然アシュビルの方がお勧め!


夕方にまた昨日と同じレストランへ。それほどふたりともお気に入り(笑)この日はお持ち帰りにして、部屋でゆっくりしました。


3日目、帰宅の日の朝。最後の最後で恐怖体験~~!


グランドファーザーマウンテン(標高5945フィート、富士山の約1/2の高さ)のほぼ頂上まで車で行き、この橋を渡ったんだけど、ものすごい強風で立っているのがやっとなほど。


↓みんなで渡れば怖くない~


それでも私は怖くて、橋から景色を見る余裕もなくひたすら足元を見て渡りました。写真では風なんて全然なさそうに見えるけど、本当にすごかった。


↓ノースカロライナのどこまでも続くブルーリッジ山脈


下手したら死ぬんじゃ?という中での橋を渡るという自殺行為恐怖体験で、人間的に成長して帰ってきました。(どうかな?w) ちなみに地元の人いわく、このあたりの紅葉は10月末か11月の始めがベストシーズンだそうです。


自然&ハイキング尽くしの、楽しい旅で良い思い出になったのでした。



↓アメリカ旅行記こちらもどうぞ

【ジョージア州サバンナ】トリップアドバイザーでのレビュー数Top3に行ってきた
【サウスカロライナ州チャールストン】パイナップルの噴水にカラフルな町を歩く
【秋のノースカロライナを楽しむ】ブルーリッジ山脈でもみじ狩りの旅 前編


↓アラスカクルーズ旅行記はこちら↓

アラスカクルーズ旅行その1、熊と巨大なめくじ、タカもふくろうもカリボウも♪
アラスカクルーズ旅行その2~ケチカンの町とカニと海老と~
アラスカクルーズ旅行その3、緑の流氷と何も計画通りに行かなかった一日
アラスカクルーズ旅行その4、一人で参加した写真ツアー、そしてカナダへ


↓夫婦で犬連れワイナリーのお話はこちら↓

犬と一緒にワインテイスティングInカリフォルニア 


↓アメリカ横断引越のお話はこちら↓

7年ぶり。さよなら、カリフォルニア

全米3位、危ない都市を駆け抜ける!
アメリカで1番大きな個人邸宅 In ノースカロライナ


↓夫婦で犬連れバージニア州のお話はこちら↓

アメリカ犬連れ旅行inバージニア州ノーフォーク【川沿いでお散歩と美術館】
アメリカ犬連れ旅行inバージニア州ノーフォーク【石畳のお散歩とハプニング】


↓犬とアメリカ旅行シリーズはこちら↓

第1回 女一人+3匹の旅(旅じたく編)
第1回 女一人+3匹の旅(1日目)
第1回 女一人+3匹の旅(2日目)
第2回   女一人+3匹の旅~山間の小さな観光地編~(前編)
第2回 女一人+3匹の旅~山間の小さな観光地編~ (後半)
第3回 女一人+3匹の旅~アメリカで8番目に大きい都市編~ (1日目)
第3回 女一人+3匹の旅~アメリカで8番目に大きい都市編~ (2日目)
第4回 女一人+3匹の旅~山のふもとの小さなリンゴ農園の町編~
第5回 女一人+3匹の旅~初めてのトラブル・前半~
第5回 女一人+3匹の旅~初めてのトラブル・後半~
第6回 女一人+3匹の旅~アニマルレスキュー活動をするワイナリーのある町・前編~
第6回 女一人+3匹の旅~アニマルレスキュー活動をするワイナリーのある町・後編~
第7回 女一人+3匹の旅~死を垣間見た砂漠の町編~
第8回 女一人+3匹の旅~やっぱり雪が見たい!編~
第9回 女一人+3匹の旅~ビーチタウンとローカル物産探索編~

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへにほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
Next Post次の投稿 Previous Post前の投稿 ホーム

4 件のコメント:

  1. え、え、え!? ブルーリッジ山脈ってもしかして「カントリーロード」の「Almost heaven, West Virginia Blue Ridge Mountains, Shenandoah River」のBlue Ridge Mountainsですか!? 若かりし頃の馴染みの歌(といってもリアルタイムでは知りませんでしたが←念のため、笑)に出てきた地名の旅行記だなんて! なんか私の中では架空のものであって、まさか行こうなどとは思ってもみたことがなかったのですが、実際に行けるんですね。うわー、なんか衝撃です。行ってみたい!

    それから紅葉が一日で進むというのにもびっくりしましたが、よく考えたらズッキーニとかも「今日収穫するにはちょっと早いな」と翌日まで待ったら、翌日にはもう巨大化してて美味しい時を逃してしまう、ということが何度かあって、一日で数センチでかくなるの!?とびっくりしたことが何度かあったので、紅葉もわかる気がします。でもそれだと紅葉を見る旅行のタイミングは難しいですね〜

    返信削除
    返信
    1. Inuyashikiさん
      どんな曲かと聞いてみたら、あの曲でしたか!歌詞を初めて知って私もビックリ(笑)、確かにブルーリッジマウンテンズって言ってますね。そうです、そのブルーリッジ山脈です。アメリカって歌とか映画で見た場所が色んな所にあって、まだ行ったことのない魅力的な所がいっぱいあるんでしょうね~。

      ズッキーニってそんなに一日で変わるんですね!それなら紅葉も納得です。しかも山の天気が変わりやすくて、ベストシーズン&ベスト天気&ベストスポットを見つけるのは2泊3日じゃ難しいと思いました(笑)

      削除
  2. 素敵、素敵、素敵♪
    まーぶるさんのどの写真も素敵で・・・、
    うーっとりです。
    紅葉いいですね。
    カリフォルニアの紅葉は・・・紅葉なのか????って感じ。
    日本の紅葉も少し時期を逃してしまいました。

    高所恐怖症の私には・・・この橋は絶対に無理です!!
    それにしても、40人までオッケーなんですね。
    40人もこの橋に立ってるところは・・・想像したくありません・・・。
    崩れちゃうのかしら???

    返信削除
    返信
    1. ひなママさん
      ありがとうございます♪私も以前南カリフォルニアにいたのでわかります、あの乾燥具合、、(笑)特にビーチ沿いにいると、紅葉とは無縁ですよね。
      日本は紅葉まだでしたか。けど暑さも終わって寒すぎず、かなり良い時期だったんじゃないでしょうか?

      この橋は本当に怖いです!でもせっかくだからと頑張りました。とにかく足元だけを見て、まわりは見ないようにしました。見たら怖くなって進めなくなりそうで。しかも結構長いし!壊れないと信じるしかありませんね(笑)

      削除